正しい新築マンションの選び方

>

暮らしていく上での環境に注目しよう

綺麗に整備されているのか

気になった新築マンションがあれば、実際に見学に行くのがおすすめです。
お部屋がイメージ通りなのかわかります。
写真を見た時は綺麗で良い雰囲気だと思ったけれど、実際に見るとそうでもなかったという事例が見られるので注意してください。
ただ1人ではどこを見れば良いのかわからないので、不動産屋と一緒に行きましょう。
各ポイントをその場で説明してくれるので助かります。

見学の際は、駐車場やゴミ捨て場の環境を詳しくチェックしましょう。
駐車場やゴミ捨て場が汚いと、管理が行き届いていないと判断できます。
環境が悪い可能性があるので、残念ですが別の新築マンションを探しましょう。
ここを妥協すると、新築マンションで暮らし始めてからトラブルに巻き込まれる危険性があります。

住民の情報を知ろう

これまでに、トラブルを起こしている住民がいた場合は注意しましょう。
特に頻繁にトラブルを起こしている住民がいたら、単純に怖いです。
自分は何もしていないのにトラブルに巻き込まれるかもしれないので、考え直しましょう。
不動産屋に、どのような人がその新築マションの契約をしているのか尋ねると、暮らしている住民の情報をある程度把握できます。

新築マンションの近くにどのような施設があるのか調べてください。
近くに駅があれば、交通の便が非常に良くなります。
電車やバスで様々な場所に行きたい人は、駅に近い新築マンションを選びましょう。
小さな子供がいる家庭は学校や幼稚園、保育園や公園が近くにある新築マンションがおすすめです。


この記事をシェアする